« 春節休暇 -成都パンダ基地- | トップページ | 最近の北京の様子 »

2020年3月15日 (日)

北京より

久しぶりの投稿になってしまいました。
また改めて北京の様子などをお伝えしていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

現状としましては、今年の旧正月の最中、思いがけず新型コロナウイルス騒動が激しくなりました。
中国全土一斉に、人の移動が厳しく管理されるようになり、現在もその状況が続いています。 

その中で、お陰様で幣社は、在宅勤務を併用しながらも2月下旬頃からは当番制で出勤し、通常通りの業務を行っております。

現在でもオフィスビルのロビーでは検温と情報登録が徹底され、業務を再開している会社に対しては、いろいろな管理表の記入を求めています。
弊社と同じビル内では、今尚休業を続けている会社も多いです。

202003157

202003158

通勤では、公共の交通手段の利用をできるだけ避ける人も多く、私も自転車通勤を始めました。
おかげで、普段あまり肌で感じなかった北京の春めいた風景を自転車を通じて身近に感じ取ることができています。

202003155  202003156

通勤途中の街角のお花。

202003154  202003153

マスクをしながらダンスを楽しむ人々、大使館街でのいつもの風景。

202003151  202003152

北京駅の南側に位置する大きな城壁(明の城壁跡公園)。
天気の良い日には、撮影で賑わっています。

 

万紅

 

 

 

« 春節休暇 -成都パンダ基地- | トップページ | 最近の北京の様子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春節休暇 -成都パンダ基地- | トップページ | 最近の北京の様子 »